<< 2011-05- | ARCHIVE-SELECT | 2011-07- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ラーメン】らーめん超ひがし皐月-皐月つけめん

(昨日のお話)

仕事を何とか午前中で終わらせて、嫁を連れて外出。
せっかくの日曜日なのに、仕事以外にも家の用事がたくさん有ってゆっくりする時間無し。
昼食場所を探すのに結構苦労したわけですが、最終的には『らーめん超ひがし皐月』に決まって入店。
嫁は初ひがし。

昔の話ですが、ひがしといえば『奥村屋』と一緒にラーメン本の常連で、この2店は千葉の代表として常に載っていました。
それも、いつも写真は同じ(笑)
何故この2店が載るかという理由は、ラーメン本を作る際に…
いや、長くなるから省略。
とにかくうちの嫁は、前々から写真では見ているけど未食だったという話です。

お店の前で嫁がこれを発見。

らーめん超ひがし皐月-皐月つけめん

ひがしが好きな理由は、まず安いこと。
そして和風なこと。
間違いがないこと(ブレは少ない)。
コインパーキングも近くにあり、お店自体に威圧感が無くなったので、私は昔よりも今の方が好きです。
ラーメン劇場に出店した時も行きましたが、遠くてね(^^;
限定つけめんも800円で、安いです!

まず到着したのは、嫁のしおらーめん600円。

らーめん超ひがし皐月

和風出汁が好きな嫁も満足。
麺も好きな感じです。

次に登場したのは名物のチャーハン。

らーめん超ひがし皐月-チャーハン

以前より盛り付けがパワフルになりましたか?(笑)
昔は真ん丸だったんですけどね(^_^; アハハ…

そして真打ち登場。

らーめん超ひがし皐月-皐月つけめん

全部浅草開化楼の麺なんだろうけど、食べ慣れているだけに安心します。
妙に太すぎないところも好き。
つけだれはサッパリしていて女性ウケしそう。
『濃厚』と書かれているのは脂っこいという意味ではなく、素材の濃さです。
私的には、ちょっと脂っ気が欲しかったかな?(^^)

夏限定として、こういうメニューも有りました。

らーめん超ひがし皐月-夏限定メニュー

『ひがし中華』というのは「冷やし中華」のシャレ。
『超ひがし中華』になるとパーコーがトッピングされるとか。
料金のうちの100円は義援金になるそうです。
どこかの雑誌の切り抜きか「九十九里産の煮干しをと千葉県産の醤油を2種類使ったさっぱりテイストのスープ」と書かれていたから「冷やしラーメンかな?」と思ったら、普通の冷やし中華だったんですね。
ならば「スープ」じゃなくて「タレ」でいいっしょ。
おまけに「九十九里産の煮干しと千葉県産の…」なんてコトになっているし。
「誰だ、これ書いたの!」と、明後日の方向を見ながら言ってみる(笑)

ヤツだな( ̄ー ̄)ニヤリッ

『あおりそば』というのは、いわゆる焼きそばみたいなものです。
料理が出来る店主さんの場合、何を食べても安心♪

この界隈なら、私はこの店を選択しますねぇ(o^_^o)

≫前回のらーめん超ひがし皐月


夏季エアコン満足度 ★★☆☆☆

関連記事

| ラーメン | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

やっつけ~出前一丁まぜそば

いや~久しぶりに『旨辛食堂炎』に行って、美味しかった~(^^)
店長さん、有難うございました。
そして、ジジイの戯言に付き合ってくれたねくさん・テリーさんも有難うございました。
私と飲むなんて、災難でしたね~(爆)

管を巻いて、すみませんでしたm(__)m

最近思うんですよ。
歳をとるっていうことは、こういうことなんだなと。
あの人のあぁいう言動も、この人のこういう言動も、理解出来るようになりました。
自分がそうなってみて、初めて気付きました。
酔っぱらいの終着駅は一緒です。

というより、私は生まれつき『小言幸兵衛』でございますけど?

さて、ひとりになってから、こちらも久々の『やっつけ』に行きました。
注文するのはいつものカンパリソーダ。

やっつけ - カンパリソーダ

カウンターに座って、隣に来ていた年配のお父さんに絡まれましたが、全然気にならなかったんですよね。
なんか上手くかわせている自分が居ました。
いい加減しつこいと「いい具合に酔っ払ってんだから、もうけーれよっ!」って、昔なら言っていたかも知れません。
でも既に私もジジイ。
絡むことだって有ります。
会社で色々有ったんでしょ、きっと。

その変わり、途中で寝ちゃったんですけどね(^^;

起きたら、そのお父さんは帰った後でした。
ちゅんと帰れたのかしら?

その後マスターと商売の話等をして、この日はお開き。

マスターって、本当に良い人だわ~(o^_^o)

【Dining bar やっつけ】
住所 千葉県柏市柏3-1-21水野ビル2F
電話 04-7162-6668
時間 18時~翌5時
定休 月曜日(祝・祝前は営業)
夏季エアコン満足度 ★★★★★

※居心地は良いし、安いし、オシャレだし、オススメです(^^)


大きな地図で見る


>> Read More

関連記事

| カップ麺・袋麺 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【回転寿司】2011年8月まぐろ庭がリニューアルオープン

ド派手なパフォーマンスで何度もテレビで紹介された流山の回転寿司『まぐろ庭』が5月10日で閉店し、代わりに『回転寿司きゃら』として今年8月にリニューアルオープンします。

まぐろ庭

今まで何十年も通ったお店ですから『まぐろ庭』という名前が消えてしまうのは寂しいですが、閉店ではなくリニューアルなので良かったです。

個人所有の土地ですから、チェーンの可能性は無いと思われます。
今まで継ぎ足しで内装を変えて来ましたから、おそらく使い勝手が悪くなり、それでリニューアルということになったのではないでしょうか。

期待大♪(o^_^o)

まぐろ庭


関連記事

| 寿司・回転寿司 | 12:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

柏で韓国料理といったら『炎』しかないでしょ♪

1ヶ月前から予約していた、ねくさんご夫婦との飲み会。
私の持病によってギリギリまで決まらなかったんだけど、何とかお会い出来て嬉しかったです。
「韓国料理がいいっす」という話を頂き、予約したのは『旨辛食堂炎柏店』。
柏で韓国料理といったらここしか有りませんよね(^^)

18時に予約を取って、ほぼ同時に入店。
ねくさんはモルツ、私は韓国ビールを頂きながら、当然くだらないお話を。
ワタクシ、飲み会で堅苦しい話をするほど人間出来ていません(笑)

この料理はまだメニューに無いらしく、店長さんが「感想をお願いします」と出して下さいました。

旨辛食堂炎柏店

いや~、メッチャ美味しいです(^^)
ホルモンと野菜、そして炎の味付けだもの、美味しくないわけないですよね。

メニューに載ったら食べてみて下さいね~(≧∇≦)b

辛い鍋なんで麺を入れたら美味しいんじゃないかと、店長さんにお願いしてみました。
「麺は何にしますか?」と聞かれ、ねくさんに選択をお願いして「うどん」ということになりました。
私もここはうどんだと思います(^^)

旨辛食堂炎柏店

旨すぎ~~~~~~ヾ(≧▽≦)ノ

「辛さはどうですか?」とテリーさんに聞きましたら、「もう少し」とのこと。
店長に「も少しお願いします」と伝えると、こういうお皿を頂きました。

旨辛食堂炎柏店

「食べる時にトッピングするといいですよ~」という店長さんの言うことを聞かずに、私は鉄板に「ズドーン!」と放り込みます。
ねくさんは辛いものがダメなんです。
でもねくさんがテリーさんと一緒の人生を歩むことにより、どのくらい辛いものがOKになったのか知りたかった。
実は私も辛いものが苦手です。
「私とどっちが苦手なのよ?」という思いも有りました(笑)

最初にねくさんが一本。
「一本」というところがねくさんらしいのですが、今までのねくさんだったら最初に箸を伸ばすことは有りません。
「いや、後でいいっす」と、遠慮して箸を伸ばさないはず。
でも今回は、誰が何を言わずとも箸を出しました。

ねくさん、変わったんじゃね?(≧∇≦)

「辛いですね」とねくさん。
いやいや、辛いなんて通り越してますって、これ。
うん、やっぱりねくさんは変わった。
辛いのがOKになった!!(`・ω・´)

どうしてそこまで変われるのっ!?

すみません、私は変わっていません。

辛ぇぇぇぇぇぇぇえええええっ!(×_×;)


人生いろいろ。

夫婦もいろいろ。

お幸せそうでなにより♪


【旨辛食堂炎柏店】
住所 千葉県柏市柏1-6-5
電話 04-7162-1119
時間
月~木 17時~24時30分
金 17時~翌5時
土 15時~翌5時
日 15時~24時
ランチ(月~金)11時30分~14時30分
定休 無休
夏季エアコン満足度 ★★★★★


大きな地図で見る



関連記事

| 韓国料理 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【ガラケー】SH-01Cのモッサリ感に呆れてN906iμを購入

私が今回SH-01Cに機種変し、大失敗した件につきましては、カテゴリの『携帯』をクリックして下さいませ。

防水携帯であるはずのSH-01Cが水没した時、SHにも、長い間キャリア変更しなかったドコモにも見切りを付けたわけですが、このSH-01Cに機種変したのが昨年の12月。
2年縛りが有るので次回の機種変は来年の12月。
水没したから翌日は使えない。
となれば、手っ取り早いのは白ロム購入。
携帯を仕事でも使うので、1日でも使えないと困るんです。

FOMAカードは壊れていないと信じて、翌日『N906iμ』を購入しました。
程度が良かったので、1万円弱。
痛い出費だけど仕方無い。
これもレビューを見て「レスポンスが悪い」という機種を排除し、買って間違い無さそうな機種を絞って買ったので間違いは無いと思いましたが、さてどうでしょうか。

N906iμとSH-01C

右が問題のSH-01C、左が今回購入したN906iμ。
SH-01Cは2010年11月19日発売、N906iμは2008年6月4日発売で、SH-01Cより2年以上前の端末です。
実際に使った(個人的な)感想を、簡単に書きます。

通話品質は同等。
ネットアクセスの速さも、ほぼ同じ。
しかし他の動作は、圧倒的にN906iμの方がいいです。
画面切り替えの動作が速い。

SH-01Cにして学んだのは、例えば設定画面から待ち受け画面への切り替えとか、そういう基本的な、通常当たり前のように使う動作が鈍い携帯というのは、全てにおいて動作が鈍いということです。
ですから今回購入する際には、そこだけを重視しました。
N906iμはメール画面での文字入力でもサクサク動き、SH-01Cとは比べものにならないくらい速いです。

というより、SH-01Cが、他と比べものにならないほど鈍いということですね。

前述のように、N906iμはSH-01Cの2年以上前の端末です。
でも新しいSH-01Cより動作が速い。
「機能が増えているんだからしょうがないのでは?」
いえ、それはダメでしょう。
例えばパソコンでも、貧弱なマシンに使いもしないようなソフトをたくさん入れて「新製品です」なんて、通用しませんもの。

ひとつ言えば、今回購入したN906iμの写真は、キレイではありません。
2年前の端末ですから、そこは仕方ないと思うべきでしょう。
私の場合、写真はデジカメで撮りますから、全く不自由はしていません。

ちなみに、ショップでスマートフォンを触って来た印象も書きます。
「非常にサクサク動きました」
SH-01Cのように高いくせに基本的な動作をちゃんとしない端末を選ぶならば、「出て間もないので不具合がたくさん有ると思いますよ」とショップの人から言われたスマートフォンの方が良いのでは?と感じました。

SH-01Cに機種変した時に、お店の方(ドコモショップではありません)からも「SHはオススメしません」とハッキリ言われたんですよ。
多分ずっとそこのお店で機種変しているから、本音で言ってくれたんだと思います。
でも、「これにしよう」と思った携帯が在庫切れで「変わりの携帯貸しますから、待った方がいいです」とまで言って頂いたのに、面倒だからとSH-01Cにしてしまった自分がモーレツに悪い(+_+)
昔から、焦って良かったことが一度も無いのに…
いい加減に学習しなさいね> 自分

ま、SH-01Cが気になっている人の、1レビューになれば良いと思います。
比較的、動作がゆっくり目の人ならばSH-01Cのモッサリ感は気にならないでしょう。
しかし基本的動作において、普通の速さが欲しいと考える人にとっては、SH-01Cは「モッサリ」という言葉では済まないほどモッサリしています。

NAOさんに勧められたソフバン、残り1年ちょっとで調べてみたいと思います。
とにかく20年強付き合ったドコモですが(この方と同じような感じですかね)、見切り付けようかと本気で考えています。

関連記事

| Android・スマホ関係 | 20:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>