| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【ハゲ】髪の毛が薄くなって来た時のカット方法

「たまに更新したと思ったら、いきなりハゲネタかよ」
そういう突っ込みも有ろうかと思いますが、「こんなことを忘れるはずがないでしょ?」ということを簡単に忘れる歳になってしまった為、ここにメモします。
メモしないと、ホントにすぐ忘れますから(;¬_¬)

私の髪の毛が薄くなって来た頃、「薄くなって来たのに、床屋さんは何故スキばさみを使うのかなぁ」という疑問を持っていました。
スキばさみというのは、髪の毛をすいて軽くする為に使うもので、ただでさえ本数が少なくなっているのに、これ以上本数を少なくしちゃったらダメでしょう?と思ったからです。
以前髪工房NAOのNAOさんに切って貰っていた時に、こんな会話をしました。

「床屋さんって、何故本数の少ない人や猫っ毛の人にスキばさみを使うんですかねぇ」
「そうした方がセットしやすいんですよね」
「でも私のように薄くなってくると、余計に本数が減って見えるでしょう?」
「薄くなって来たら短髪にして、全体の本数をスキばさみで合わせた方がいいんですよ」
その時は、何故そうなのかということが私には理解出来なかったんです。
で、「今回はスキばさみを使わないでお願いして良いですか?」ということで、サイドとバック以外にはスキばさみ無しでカットした頂きました。

あれから2年以上経ったある日。
そろそろ髪の毛が伸びて来たなぁと、何の気なしにネットでメンズの髪型を見ていたら、こういうページが有りました。

≫薄毛でもカッコよくきまるヘアスタイルとセット方法

いきなりジュード・ロウが出て来る辺り、センスを感じます(笑)

もっともっと検索して色々なページを見るうちに、「なるほど、そういうことなんだ!」って解ったんですよ。
薄毛の部分に全体の量を合わせれば良いと、そういうことだったんですね。
そして、ある程度梳いた方がボリュームが出て見えるし、セットもしやすい。
ここで初めて、NAOさんの言っていたことが理解出来ました(遅)

ということで、今回はスキばさみでシャギーを入れてみたわけです。
根元の方から3段階に、スキばさみでカット。
そうしたら、見違えるほどワックスのノリが良くなりました。
結構な髪の量を切ったのに、元の髪の毛よりも多くなった気がします。
セットも楽。
もっと早く気付けば良かったなぁ(^^;

今後はこのようにカットし、もっと薄くなったらベリーショートにしてみようかと思います。

| 生活 | 22:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【石油ファンヒーター】トヨトミLC-32AFのエラーコードE-0を自分で解決する

※このページ全般に言えることですが、記事を信用して何かを行う場合は自己責任でお願いします。

父が「石油ファンヒーターがすぐ止まってしまう」と言う。
すぐに行って私が電源を入れてみると、5分程度で止まってしまった。
エラーコードは〝E-0〟で、「フィルターが詰まっていますよ、このままじゃ危険だからエラー出してストップさせますよ~」ということだそうだ。

父はきれい好きなので、年中掃除をしているせいか、ほとんど埃は無い。
しかし「フィルターが詰まってますよ」と言われたので、早速吸入口周辺を清掃。
細かい網も外して、清掃。
清掃と言っても、本当にほとんど埃は無い。

スイッチオン。
また同じ。
今の段階で出来ることはもう無いので、ネットで調べることにした。
と、低温で動作させると内部清掃が出来るらしい。
最低の温度設定で動作させてみた。

おっと、今度はストップしない。
そのまま20分ほど動作させ、一旦止めてから17度設定にしてオン。
やっぱり止まった。
そういうことでは無いらしい。

またまた検索すると、こちらのページに良い情報が有りました。
この方は3年未満という保証期間内だったので、対策部品を付けてもらったらしいです。
え? 対策部品??
要するに裏の部分にフィルターを新規に付けてもらったようです。
だってこのファンヒーター、フィルターと言えるようなフィルターは付いていないんですよ。
この構造だと、内部にガンガン埃が入ってしまいますよね。
これ、父の家だから5年もエラーコード出なかったけど、掃除嫌いの家だったらすぐ出ると思いますよ。
対策部品が有るということは有る意味欠陥が有る商品と言っても良いと思うし、普通はリコールでしょ、これは。

ネット検索してもリコール対象にはなっていないようで、しかしメーカーを呼んで出張費だの新規にフィルター設置だのを払ったら、もう1台新しいファンヒーターが変えてしまいます。
昨年嫁が空焚きしたストーブを直した延長で、今回も自分で分解することにしました。

結局、こういうことだと思ったんですよ。
〝E-0〟のエラーコードは、フィルター詰まり。
でもフィルターはキレイ。
だったら内部の埃に反応しているしかないでしょうと。
これは、エラーコードが正しかった場合に限られますけどね。
必ずしもエラーコードが正しく出るとは限りませんので。
パソコンと一緒ですね(^-^;

分解してキレイに清掃し(でもたいして汚れていませんでした)、組み直してスイッチオン。
予想通り、直りました。
もうエラーは出ません。
(分解は、基本的に同じ形状のネジで何ヶ所か止まっているだけですから簡単。プラスドライバー1本でOKです。掃除の際に静電気がおきないようにお気を付け下さい。それと、必ず電源コードは抜いて行うこと)

よく友人のパソコンが遅くなったと連絡を貰い、勿論HD内の点検もするんですが、ケースを開けて中の埃をキレイに取り去るだけで、かなり速さが戻ったりします。
石油ファンヒーターも(思ったよりは)結構ゴチャゴチャと配線がしてありますから、埃に弱いのかも知れませんね。
「フィルターの自作」というのも考えたんですが、私ではなく父の部屋で使っているので、それは次回に持ち越します(何か有っても困りますから)。

これ、メーカーさんの方で何とかして欲しい問題ですねぇ。

| 生活 | 23:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |