| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【デジカメ】コンデジとミラーレス一眼の違い

専門的なお話は一切書いてありません。
というか、書けません(笑)

ド素人の私がカメラのことなど語ってはいけないと知りつつも、「ド素人はド素人なりの考え方が有って良いじゃないか」という我が儘な言い分によって続けているコーナーです。
いつからコーナーになったのかは、自分にも解りません(適当)。

ミラーレス一眼を購入し、一時手放し、再度手に取ったことでハッキリしました。
「やっぱり食べ歩きにはミラーレス一眼がベスト!」
簡単に説明しますと、最初は問題無かった(気付かなかっただけかも)OLYMPUS E-PL1sが、数ヶ月後にはどうやっても上手く撮れず、暗い場所に強いはずのデジカメが薄暗いだけで全くショボイ写真になってしまったので、諦めて単焦点レンズと一緒に処分。
その数年後、千春さんから借りて暫く使ってみたミラーレス一眼が非常に良かったので同機種を購入し、ほぼ思い通りの写真が撮れたので「やっぱいいいね、ミラーレス一眼♪」と思ったというお話。
きっと、当時所有していたOLYMPUS E-PL1sとSIGMA 30mm F2.8 EX DNは、壊れて(途中で壊れた?)いたんだなぁ。
でも両方壊れていたって凄い話だわ(^-^;

我々食べ歩きをする人間がデジカメを選ぶ際に、カメラのプロの評価が高いからといって、必ずしもそれが適したカメラだとは限りませんよね。
お店に入ってなるべく邪魔にならないような席を瞬時に見付け、私が写真を撮ってもあまりお店の人には解らないような方向に座り(仕事の邪魔にならないという理由で)、「おまちどーさまでした」と料理を置いたフロアスタッフが振り返った瞬間に素速くバッグからカメラを取り出しながら電源を入れ、数秒の間に美しく・美味しそうに撮る為のカメラセッティングをし、それが出来たらすぐに2~3アングルの写真を撮らなければならないのが我々です。

※今まで何度も書いているのでもう反論は遠慮して頂きたいのですが、私がお店に撮影許可を取らないのは仕事の邪魔になりたくないからで、「私が実際に厨房に立っている時にそのように感じたから」という理由も有りますが、知り合いの店主さん達からもこの私の意見に賛同してもらったからです(別の考え方も有るというのは承知の上で)。しかし許可を取ってゆっくり撮影するのもその人の自由なので、それに関して私は何も思いません。ただ、私が店主ならば「許可は要りませんので、美味しそうに撮って下さいね(^^)」と冗談まじりにお話をすると思います(実際にそういう店主さんはたくさんいらっしゃいます)。

話を戻しますと、我々は(私と同様の考えで食べ歩きをしている人は)「素速く」行動しなければなりません。
ですから普段から、「カメラの電源を入れながらバッグから出す→カメラのセッティングをする→アングルを決めて数枚撮る→カメラをバッグに仕舞う」という練習を、毎日何回もしているわけです(これは嘘)

さて、コンデジでカップ麺を撮ります。↓

コンデジとミラーレス一眼の違い

パソコンで修正すると、こんな感じです。↓

コンデジとミラーレス一眼の違い

次に、ミラーレス一眼で同じものを撮ります。↓

コンデジとミラーレス一眼の違い

好き好きと言われれば、それまでの話(爆)

OLYMPUS E-PL1sを手放してからOLYMPUS PEN mini E-PM1を購入するまでの間、COOLPIX S5100を持ち歩いていたわけですが、どうもコンデジの画像に納得が行かないままでした。
もしもプロのカメラマンがCOOLPIX S5100で撮ったなら、全然違うものになるでしょう。
しかし我々は、前に置かれた美味しそうな料理を素速く写真に納めなければなりません。
仕事の邪魔にならないようにスタッフに気付かれず、出来れば隣の席で漫画を読みながらラーメンを啜っているお兄さんにも解らないうちに写真を撮り終えなければならない。
ですから「コンデジでもライトを使って撮れば…」だの、「窓側の席に座って逆光を利用し…」だのという技は使えません。
出て来た料理をキレイに撮るのが難しい状況で、なるべく料理の美味しさをそのまま伝える写真を撮らなければいけないんです。

ストレートに言いますと。
「カメラの能書きなんかどうでもいいから、素速くキレイに料理の写真が撮りたい」んですよね。
その為にはどんなカメラを選択すべきかと。
重要なのはそこだけなんです。

少なくとも私には。

| カメラ | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【デジカメ】Kenko レンズフィルター MC クローズアップレンズ

先日ちょっとお話をしました、デジカメ関係のパーツ(パーツっていう言い方でいいのかな)。
某カメラ店の通販で12/29に発注したら1/6まで全く返事が来なくて(Twitterには最低でも6日は仕事と書かれている)、もう待ちきれなくなってアマゾンに発注したら、翌日に到着しました。
最初からアマゾンにすれば良かった(ーー;)

Kenko レンズフィルター MC クローズアップレンズ

一年前に千春さんから預かった、OLYMPUS PEN mini E-PM1。
私が以前持っていたOLYMPUS E-PL1sと比べて、かなり写りが良かったので、というか別物じゃないの?と感じるほど使いやすかったものですから、ちょっと経ってからオークションで落としまして。
しかし使う時間が取れず、年末になってちょっと時間が出来たものですから、パーツを購入して本格的に使おうという気になったわけです。

Kenko レンズフィルター MC クローズアップレンズ

OLYMPUS E-PL1sは正直、初期不良だったんじゃないかというほど写りにブレが有ったんですよねぇ。
いくらどう設定しても、思った通りに写りません(腕が無いとも言う)。
あの頃使っていた〝SIGMA 30mm F2.8 EX DN〟も何だかおかしくて、「どっちがどうダメなのか解らないから、両方売っちゃえ!」ってことで某有名リユースショップに売ったら、それからかなり経っているのにまだ店頭に有ります(^^;
やっぱり両方初期不良品で、売れる→返品→売れる→返品を繰り返しているのかな??

Kenko レンズフィルター MC クローズアップレンズ

最近思うんですけど。
リユースショップって、私のように「不良品かも?」と思いながら買い取りしてもらっている人も居て、それを店員さんが解らずに仕入れて売るということが有りますから、こちら側(お客側)の目利きが重要になりますよね。
私はリユースショップ歴が長いので、今まで何度も不良品を購入し、返品に行った経験があります(ジャンクではない完動品でも見ただけでは解らない)。
それらは購入後、すぐに不良品と解ったからいいですが、もしも私が持っていたデジカメ・レンズみたいに「なんかおかしいなぁ」程度だとすると、判断が難しいです。
私程度のスキルでは絶対に解りませんもの。

Kenko レンズフィルター MC クローズアップレンズ

で、その「なんだかおかしい」という品物を買っちゃったと。
1ヶ月、もしくは3ヶ月保証が付いていたとします。
その間に気付けば良いですが、毎日撮りまくっている人は別として、たまにしか使わない人だったら全く気付かないまま保証期間過ぎてしまいますよね。
それでもこれまでは、リユースショップの価格が納得の行くレベルだったから「ま、しょーがないよね」で済ませていましたけど、最近値段設定がどのお店も強気になってきていて、リユースショップの良さが薄くなって来ています。
特に昨年後半からは、リユースショップ巡りをする度にガソリンの無駄。
その中でも、我が家がまだ納得出来るのは「セカスト」くらいでしょうか。

※あの時、リユースショップが私のデジカメ・レンズをどういう理由であの値段で買い取ったのかは解りません。ただ、買い取り値段が安かったので、故障箇所を特定したから安く買い取ったのかも知れません。でもその後店頭に並んだ時の売値はまともに付けていたので、不具合が有ると解らずに買ってまともな値段を付けて販売しているのか、不具合が有ると知っていて安く買い、それを知らずに誰かが購入するのを狙っているのか、結局はどちらかなんでしょうけれど、それは私には解りません。リユースショップの買い取りは何の商品でも安いので、あの時の値段がどの程度安かったのかも判断付きませんし。

とにかくこの〝OLYMPUS PEN mini E-PM1〟は、私にはとても使いやすく感じます。
ほとんどマニュアル操作で撮っていまして、自分の思った感じの写りになっていると思います。
何せカバンが小さくてデジイチが入らず、最近はもっぱらCOOLPIX S5100を持ち歩いていたんですが、確かに簡単で間違い無い写りなんですけど、写真に力強さが無いと言いますか、一度でもデジイチを触った私からすると納得出来ないんですよね。
もうこれは仕方の無いことなんですけど、腕の無い私が使用するには、コンデジは物足りなさを感じるんです。
ですからここは一発、クローズアップレンズを購入してミラーレス一眼を持ち歩きましょうかと。

Kenko レンズフィルター MC クローズアップレンズ

嫁がお弁当の日は私も持って行く事になっていまして、朝からお弁当作りをしています。
あ、私が作っていますが、なにか(笑)
自分のお弁当なんて、誰が見ているわけじゃないので超適当。
でも、そんな誰にも見せたくない適当弁当でも、ミラーレス一眼だとコンデジよりは美味しそうに写してくれる気がします。

しかし、良い世の中になりましたですねぇ。
一番最初にデジカメを買って料理を撮影していた頃からすると、天と地の差があります。
それからどんどんデジカメが普及して、食べ歩き日記のようなページも多くなったんですけど、私も含めて当時の写真は酷かったんですよ(^^;
暗くて、それがいったいどんな料理なのか解らなかったり、手振れが凄かったり。
「それじゃ~いけない」ってことでデジイチを買いまして、でも腕が無いからコンデジよりも写りが酷かったり(爆)
結局食べ歩きをしている人達のほとんどがいい歳の大人ですから、お金だけは持っていますので、いいデジカメは買えるんですよね。
ただ、脳味噌が衰えていますから腕が付いて行きません(^-^;

あの時代から考えたら、本当に夢のようです。
私のような貧乏人でも、5年落ちの安いミラーレス一眼を購入すれば、この程度の写真には仕上がるのですから。





ちょっと待て。
あの頃の私って、30代そこそこ?

食べる量が減って、当たり前ですよねぇ(^-^;

| カメラ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【デジカメ】LUMIX DMC-GF1のシャッター回数について

GF1のシャッター回数について、忘れないようにここにメモします。

最後に撮った写真の名前が「P1040529.jpg」だった場合、P1の次の数からがシャッター回数(左から3番目は飛ばすこと)。
よって、「P1040529.jpg」は4529枚目ということになります。

OLYMPUS PEN mini E-PM1のシャッター数確認方法はこちら↓

≫【デジカメ】OLYMPUS PEN mini E-PM1 シャッター数確認のメモ

LUMIX DMC-GF1のシャッター回数について

結局神レンズはまだ手に入れておりませんので、オリのレンズを装着して楽しんでいます(^^;

| カメラ | 13:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【デジカメ】オリンパスとパナソニックの互換性についてのメモ

とても勉強になる記事が有りましたので、こちらにもメモします。

オリンパスとパナソニックは共にマイクロフォーサーズですが、若干気を付けなければならない事が有るようです。
それは、例えばオリンパスボディにパナソニックレンズを付けたり、パナソニックボディにオリンパスレンズを付けたりする場合。

■手ぶれ補正
オリンパスはボディー内手ぶれ補正、パナソニックはレンズ内手ぶれ補正。
オリンパスボディにパナソニックレンズを付けると、手ぶれ補正は有効(片方切った方が良いらしい?)。
パナソニックボディにオリンパスレンズを付けると、手ぶれ補正は効かない。
よって、手ぶれ補正が必要な人はオリンパスボディにパナソニックレンズを付けるか、オリンパスボディにオリンパスレンズを付けるかの二択。

■色収差
パナソニックのレンズはボディー側で色収差を補正するので、パナソニックのボディーに装着したときはきれいに補正されるが、オリンパスのボディーに装着すると色収差が残るらしい(逆は大丈夫だそうです)。

オリンパスボディにパナソニックレンズを装着→色収差が残る
パナソニックボディにオリンパスレンズを装着→手ぶれ補正が効かない
リンク先の型落ちハンター氏のお話ですと、色収差よりも手ぶれ補正が効かない方がマシなので、同メーカーのボディ+レンズは良いが、異なるメーカーの組み合わせをする場合、オリンパスボディにパナソニックレンズを装着するのは避けた方が賢明という結論だそうです。

パナのボディかぁ。
昔人気だったGF1でも買ってみようかなぁ。

| カメラ | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【デジカメ】OLYMPUS PEN mini E-PM1 シャッター数確認のメモ

こうやって書いておかないと、片っ端から忘れるもので(^-^;

・MENUボタンを押したまま電源オン。
・電源ボタンとMENUボタンを離す
・MENUボタン→SETUP→OK→十字キーでレンチの絵まで行く→十字キー右→モニター調整を選択してOKを押す。
・INFOボタン→OKボタンを2回(OLYMPUS E-PM1 01010101の文字が現れる)。
・セレクトボタンを上・下・左・右の順番で押す。
・シャッターを押す
・十字キーの上を押す
・PAGE1と表示されるので、十字キー右を押してPAGE2へ行く。
・「R(レリーズ)」がシャッター数。

OLYMPUS PEN mini E-PM1

〝Olympus Body Cap Lens 15mm F8〟は、結構面白いです(^^)

| カメラ | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【デジカメ】おっと、これは…

先日千春さん達と飲みまして、その時に千春さんがフッと取り出したカメラがこちら。

Olympus Body Cap Lens 15mm F8
OLYMPUS PEN mini E-PM1+Olympus Body Cap Lens 15mm F8

なっ、なんですか、これ。
パンケーキレンズじゃないですよね、こんな薄いレンズ。
え? レンズカバー??

実はこれ、〝Olympus Body Cap Lens 15mm F8〟というもので、普段はボディーキャップとして、撮影する時はスナップ用パンフォーカスレンズとして、すばやく気軽に写真を楽しめるというレンズなんだそうです。

「これ、オートフォーカスじゃないらしいんですよ」
「じゃ、マニュアルなんですか?」
「いえ、このままパシャパシャ撮れるらしいんです」
「ひぇ~こりゃ面白いっすねぇ」
「撮ってみていいですよ」
という千春さんのお言葉に甘えまして、炙りやあんどんの料理を撮ってみました。

Olympus Body Cap Lens 15mm F8

明らかに大失敗(爆)

「これ、使わないから持って行っていいですよ」と千春さん。
またまたお言葉に甘えて、勉強の為に一時借りてみることにしました。

パンフォーカスレンズとして使うんだから、遠近感の表現の少ない、要するにF値の多い設定の写真が撮れるということですよね?(間違えたらすみません)
ちょろっと検索してみると、「値段を考えたら結構使えるレンズ」という評価が多い。
私の勉強の仕方は「やって覚える」なので、頭で考える前に撮ってみようと、仕事の合間にパシャッと。

Olympus Body Cap Lens 15mm F8

この距離だから無限大にしてみたんだけど、こりゃちょっと甘いや。
いや、無限大の位置は使わないのかな?

Olympus Body Cap Lens 15mm F8

何枚か撮っているうちに、段々面白くなって来ました。
これだけ薄いレンズで、これだけ撮れればいいなぁというレベルだと思います。

Olympus Body Cap Lens 15mm F8

結構な色合いです。
持ち歩きには便利だし、値段も数千円なので、「写真が撮れるボディーキャップ」としてはかなり良いかも♪
ただこれ、距離によってどの位置にセットしたら良いのかの判断が難しい気がします。

もう少し勉強が必要ですね(;^_^A

父から戻ったE-410でも何枚か撮って来たので、貼り付けます。

OLYMPUS E-410

OLYMPUS E-410

本当は紅葉でも撮れれば良かったんでしょうねぇ(^^)

| カメラ | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【デジカメ】OLYMPUS E-410にステップダウンリング58-52mm

OLYMPUS E-410に付属しているZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6の最短撮影距離は、25センチ。
もっと寄りたい。
その理由は、食べ物を撮るから。
「ただ寄りたいだけ」という言い方も出来ますが(笑)

E-410は父から戻って来たもので、この先OLYMPUSをずっと使う可能性は低く、レンズにお金を掛けたくない。
ならば、クローズアップレンズしか無いか。
持っているクローズアップレンズがNikon用の52mm。
E-410には合わないので、サイズダウンする為に“ステップダウンリング”を購入。

OLYMPUS E-410にクローズアップレンズ装着

振込料入れても100円しない安さ♪
早速装着して、我が家の貧相な食べ物を撮影しました(^^;

OLYMPUS E-410にクローズアップレンズ装着

ふたつで50円という見切り品のカブ。
新しくしたぬか床に漬けてみました。
味は、50円とは思えないほど美味しく漬かりました(^^)

写真はというと、ちょっと色が白っちゃけてしまいましたね(^-^;

OLYMPUS E-410にクローズアップレンズ装着

栃尾揚げをサッと炙り、ネギとしょうがを添えて頂きます。
あ、こうやって書いているとまたカメラの話を忘れてしまいそう(笑)
まぁ私はド素人なので、つまらない説明はしなくていいかな。

ここまで寄れます。

OLYMPUS E-410にクローズアップレンズ装着

この写真、夕方見たらヨダレ出ちゃいますよね。
え?
これはジュースじゃなくて、ハイボールです。
まさか、ファンタゴールデンアップルと間違う人は居ませんでしょ(;¬_¬)

OLYMPUS E-410にクローズアップレンズ装着

駄菓子なんかも撮ってみちゃったりして。
色が正確に表現される気がします。

OLYMPUS E-410にクローズアップレンズ装着

父からのおすそ分けで、イナダ。
生姜で食べたら(゜▽゜)ウマー!でした♪

OLYMPUS E-410にクローズアップレンズ装着

通常撮影だとケラレますので、若干身体を引いてチョイズームをするといい感じです。
これは想定内♪

さぁ~て、これからどんな虫けらどもを撮ってやろうかなと(  ̄ー ̄)

虫けら


| カメラ | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>