| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【ロピア】ロピアで流れている歌についての研究その1

流山にロピアが出来てからというもの、すっかり洗脳されてしまった我が家。
全体的に安い。
お魚類がある程度充実している点も好き。
とにかく毎週通っています。

その洗脳に一役買ってるのが、ロピアで流れている歌です。
最初聴いた時、「何故このうたはブラブラ言ってるんだろう」って思ったら、ブラブラじゃなくて「Love Love」だったんですよね。
それからというもの、あの歌の歌詞がどういうものかという点が気になりまして、行く度、あの曲が流れる度に買い物の手を止めて曲に聴き入るようになりました。
一時は、あの曲が聴きたいが為にロピアに行っていたものです。

ボイスレコードは持って行きたくないんですよ。
そこは変なこだわりが有りましてね。
耳だけで勝負したい。

で、正解かどうか解かりませんが、とりあえずこんな感じかと…

ラララ Love Love ラー(もしくはララ) ロピア
ラララ Love Love ラー ロピア
ラララ Love Love ラー ロピア
ラララ Love Love ラー ロピア

いただきます
おいしいね
ごちそうさま
ありがとう

ロピアで始まる暮らし ロープライス ユートピア ロピア

ラララ Love Love ラー ロピア
ラララ Love Love ラー ロピア
ラララ Love Love ラー ロピア

ロピアで始まる暮らし食生活Love Loveロピア


これらの歌詞(のパーツ)を使って色々なヴァージョンが作られていて、ナレーションが入っています。
この歌詞の中でも一番洗脳力が高いのがこの部分。

ラララ Love Love ラー ロピア
ラララ…


このメロディー、最初に聴いた時に鳥肌立ちましたね。
よくあのコードからあのメロディ出たなと。
いや、それよりも、よく、あのホラー映画に使われるような歌声になるように演出したなと(笑)
正直、怖いですよね、あれを連呼されると。
とてもスーパーに流す歌声ではありません(;^_^A

で、「ちょっと聴いただけだと何を行っているのか解らない」というのも特徴です。
初めて聴いた時、「ラララ Love Love」の部分でさえ、どうやって単語を切ったら良いのか暫く考えてしまいました。
「ラララ Love Love」の後に「ロピア」を繋げればスムーズなのに、何故かその前に「ラー(もしくはララ)」を入れるものだから、余計に複雑になっています。
初めてロピアに行った人は「何をブラブラ歌っているんだろう…」って思うはず。
悪く表現すると、所ジョージ。
良く表現すると、ミスチル。
字余り入れまくりの歌詞になっております。

歌う時に難しい部分。
(1)「ラー ロピア」の「ラー」を歌った後、間髪をいれず「ローピーアー」を歌わないと間に合わなくなります。
(2)「ロープライス ユートピア」の「ロープライス」の後、繋げて「ユートピーア」を歌わないと収まりません。

このように、ロピアの歌にはたくさんの研究材料が含まれているんですよ(笑)

「あいうえアイラブ ラブラブラリルレ(ラブラブ)」の歌の方は、また研究してから発表ということで♪

では、今日もロピアに行ってきます!(≧∇≦)

| スーパー | 06:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【疑問】Big-Aで何個かまとめて商品を買ったら値段が高くなった!?

つい先日、面白いことが有ったので書いてみます。

うちの嫁の会社で、サンドイッチを何個かまとめて購入することになりました。
Big-Aに行って〝サンドイッチ税込200円〟が有るのを確認。
会社に戻って「Big-Aの200円のサンドイッチを購入する人は居ますか?」と希望者の人数を確認し、Big-Aの店長さんに「○日の○時頃にサンドイッチ○個を購入したいのでお願いします」と注文。
希望者1人1人から、200円を集金して、その日を待ちました。

何も問題が無く、スムーズに行くはずだったのですが…
というか、たかだかサンドイッチを購入するだけで、何かトラブルが有るなんてことは想像出来ませんもんねぇ(^-^;

Big-Aに注文したサンドイッチは、税抜き186円。
税込価格を電卓で計算すると、200円88銭です。
通常は銭単位切り捨てますから、値札に「200円」と書かれていました。
これは嫁が確認して来たんですが、Big-Aさんの場合は「参考料金200円」なんですよね。
きっとこれは本部の方から、「実際に支払うのは200円越えるじゃないですか」というクレームが入らないように「参考料金と書きなさい」と言われているのでしょう。
リスクマネジメントということでしょうか。

で、どういうことが起こったか。

嫁は希望者から集金したのは、1個税込200円です。
いくら「参考料金」とはいえ、表示されているのがその金額ですから、当然皆さんから200円を預かります。
預かった金額は、200円×10人=2000円。
約束した日、嫁は預かった2000円を持ってBig-Aに行きました。

ですが、実際にBig-Aに行ってレジを通すと、請求額は2008円でした。
預かった金額よりも8円多いんです。
嫁は「どうしてですか?1個200円でお願いしたんですけど」と言います。
当然ですよね。
「この1個税込200円のサンドイッチを10個お願いします」と注文すれば、誰でも「全部で2000円だな」と思うでしょう。
ところが、「いえ、2008円です」と言われる。
時間が無いから、嫁は自腹で8円を出して帰って来ました。

もうお解りかと思います。
Big-Aは、1個200円88銭の商品をレジに通すと、「銭」という通貨が無い現在でも88銭が生きたまま計算されますから、買えば買うほど合計金額が高くなるわけです(この解釈に間違いが有りましたら、すみませんがコメントをお願いします)。

税込200円88銭のサンドイッチを1個買う場合 200円88銭→銭単位切り捨てで200円
税込200円88銭のサンドイッチを2個買う場合 200円88銭×2=401円76銭→2個購入で既に表示価格より1円高くなります
税込200円88銭のサンドイッチを3個買う場合 200円88銭×3=602円64銭→3個購入で2円高
税込200円88銭のサンドイッチを4個買う場合 200円88銭×4=803円52銭→4個購入で3円高

税込200円88銭のサンドイッチを10個買う場合 200円88銭×10=2008円80銭→10個購入で8円高

税込200円88銭のサンドイッチを1000個買う場合 200円88銭×1000=200880円→1000個購入で880円高
※これは「何個買ったらいくらになるか」という、ただの例です。

調べてみたところ、勿論ですが、違法ではないんですよ(ここ重要)。
解りやすく、これをホッピーの値段にしてみます。

以前、Big-Aのホッピーが安いという記事を書きました。
お値段は、私が最後に購入していた頃は98円でした。
ホッピー1本98円+8%=105円84銭
ホッピー1本98円+8%=105円(1本買いだと84銭は切り捨て)を24本購入すると、2520円
ホッピー1本税込105円84銭をケース買い(24本)すると、2540円16銭(銭単位切り捨てで2540円)
私は常にケース買いでしたから、毎日1本ずつ24日間買う人よりも20円多く支払っている計算になります。

品物を多く買ってくれるお客様ほど、多くお金を頂戴するというシステム?(;^_^A
仕入れでも何でも、1個買いだと高いけど、ケース買いだと安くなるのが普通なのに、この計算でいくと、多く買うと損をするということになりませんか??
私、「安いから」とBig-Aでホッピーを買っていたのに…(T_T)

で、これを年間で計算してみました。
私は日に2本強のホッピーを飲みますから、2本だとして、365日×2本=730本
ケースに直しますと、730本÷24本=約30ケース
1ケース辺り20円多く計算されますので、30ケース×20円=600円
ケース買いをしていたのに、私は年間600円損していたわけですね(T_T)
あ、「損」と書くと意味が強く感じるので、別の書き方の方が宜しいでしょうか。
「税込105円のお店よりも、年間600円高く支払っていた」という計算です(本当は2本強飲みますから、600円以上になりますが)。

【ご注意】今回はBig-Aさんの話で恐縮ですが、たまたまこういう一件に遭遇したのがBig-Aさんだったもので、もしかしたら他店にもそういうお店が有るのかも知れません(実際に有ります)。

これについて、我が家ではどういう結論を出したか。

私が今回嫁に行ったのはこうです。

私 「Big-AさんはBig-Aさんで間違ったことは言っていない。その会社のシステムなんだから仕方のないこと。『それでは困ります』と言ってもお前がクレーマーみたいに見えるし、たった数円とはいえ、お前が自分で払うのもバカみたいだ。これは企業対企業の話なんだから、お客側の要求にどうしても応えられない方針が有るというのならば、こちらとしてはもうBig-Aを使わない方向で行くしかないだろう」と。

商売において、考え方が違う2社がいくら話し合っても平行線なわけですから、その場合はどちらかから退くしか有りません。
Big-Aの店長さんから「200円88銭を200円として計算するのは不可能です」とはっきり言われましたので、今後は違う企業(セブンイレブンさん)にお願いすることにしました。

しかし、そこで新たな問題が…

嫁 「実は、あと数日分Big-Aに注文してあるんだよね」

(;^_^A

私 「もう集金は済んでいるんだから、今更希望者に『値段が違いました』と言って追加料金を徴収するわけにはいかないだろう。仕方ないから、Big-Aの方で1商品ずつレジを打ってもらうしかないなぁ」

お店にとって、これほど迷惑なことは無いのは承知しておりますが、こちらもそういう事情が有りますので、仕方がないですよね。
嫁「この200円の商品を○月○日に○個お願いします。OKでしたら希望者から集金をして当日お支払いをしますので」
Big-A「了解しました」
この時点でBig-Aは、「当社は1円以下の単位も計算しますので、○個一緒に購入しますとプラス○円になりますが、宜しいでしょうか?」と伝えなければいけませんよね。
お客さんが何も言わずに払って帰ったとしても、そのお客さんの気持ちとしては「何故○円高くなったんだろう…」と、モヤモヤが残りますもの。
今回は、それを伝えずに受けてしまったBig-Aさんに問題が有るように思います。

ちなみに、次回からサンドイッチをお願いするセブンイレブンの店長さんは「勿論OKです」と即答。
う~ん…
この違いって何なんでしょうかねぇ。
いや、今回の問題はそこじゃないですよね。
世の中には、
(1) 税込価格で表示しているお店(勿論何個買っても高くならない)
(2)今回のBig-Aのように銭単位を計算に入れて買えば買うほど高くなるお店
(3)普段は(2)方式だが、話し合いによって解決するお店(そういうお店は有難いですよね)
(4)その他
が有るということを、我々消費者は理解しておかなければならないということです。

(1)~(3)以外にも計算方法が有るんでしょうかねぇ。
そもそも、銭単位切り捨て方式のお店は有るのかしら?
もしかして、ほとんどのスーパーが(2)の方式??
調べてみる必要は有りますよね。
でないと、「この店、安い!」と思っても、本当はそうでなかったというケースも出て来そうですもの。

「この日々草、可愛い~」って、つい手が出てしまう金額が、1苗100円。
税込表記で1苗100円のお店で5苗購入すると、勿論500円ですね。
しかし、税抜き表記で93円(1苗の税込単価は同じ100円)の苗は安く感じますが、5苗購入すると502円になってしまいます(2のケースで計算)。
同じ税込価格100円の商品を購入する時に、そのお店によっては高く請求されてしまうということなんですよ。

今回の件で、勉強になりました。
我々は気軽に「安い!」なんてことを口にしちゃいますが、そうでないことも有るっていうことが、よーく解りました。

だからといってBig-Aさんに買い物に行かないなんてことは、私の場合は有りません。
24時間やっているスーパーとして、今後も利用させて頂きますm(__)m
ただ、気持ち的には、多くの商品を買った場合、レジは1商品ずつ打って頂きたいんですけどね(^^;
そうでないと、「毎回」、確実に数円余計に支払わなければならなくなりますので。

もうひとつ、ホッピーの購入は今後検討させて頂きます。
これは「毎回」でなく、「毎日」のことですからねぇ(^-^;

>> Read More

| スーパー | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【スーパーマーケット】セレクション青葉台店一人勝ち状態?

のぶちゃんからご紹介頂いた、このアプリ。

ねこあつめ

〝ねこあつめ〟っていうんです。
ねこ好きな方は、是非一度(o^_^o)

さて今回は、いなげや跡地に出来たセレクションのお話。

いや~、やっぱりセレクションは一人勝ちですね。
この界隈のスーパー、売り出しの日でもパラパラしかお客さんが居ません。
Twitterにも書いたように、セレクションはお酒が驚くほど弱いんですけど、その他の商品に関しては圧倒的に強いです。
「この商品は○○○の方が上」というご意見は無しの方向で、トータル的に考えて、セレクションは強いと思います。

毎日スーパーに行っている私の、個人的評価を少々。

■おっ母さん
全体的にみてちょっと中途半端な位置に居ます。昔から野菜が弱く、買いに行くのは「ガツ」「にごり酒」「皿うどん」「安い日の玉子」に限定されますでしょうか(勿論他にも良い商品が有れば買います)。光が丘、南流山、八ヶ崎と、まんべんなく通っています。どのお店も店内が狭すぎて買い物はし難いです。
■ベルクス
今年に入って、野菜・くだもの関係で傷んでいるものが多く、柑橘系等はよく見て買わないと×。一時期ここばかり通っていた時が有りましたが、最近はめっきり少なくなりました。この界隈ですと〝ベルクス松飛台店〟が一番良いでしょうか。
■フードスクエアカスミ
柏中新宿店が出来た当初は高くて手が出ませんでしたが、徐々に値段を落として来ました。頑張っては居ますが、やはり値段を見ながら買わないと高い印象です。夕方以降、値段を下げるタイミングでお総菜の周辺にお客さんがたくさん居ます。安いからか、美味しいからか、私はお総菜を買わないので解りません。
■マミーマート
開店当初は毎日通っていました。しかしながら、マミーの傾向が解ってからは、回数は少なくなりました。ある時期から値段が高くなり、それも影響していますね。店内が広く、おっ母さんのように圧迫感が無いのは魅力。品物的には平均前後。品物を良く見て買うのが吉。
■生鮮市場TOP
増尾台店は、お魚に関しては角上魚類が入っています(お寿司等には少しマミーも入っています)。その他は全てマミーマート。我が家の生活レベルには角上の魚は高いのと(刺身にあの金額出すならば外食します)、最近のマミーには魅力を感じませんので、以前より行く回数は減りました。
■ギカマート
この界隈ですと、五香店しか無いですよね。品物を見て買わないと失敗したりもしますが、全体的にみて買いやすい値段設定になっていると思います。お肉を大量に買わなければならない時は、とても便利(我が家はそういう時に、特に利用しています)。エスカレーター付近に有る飲食店のブースにも安いお総菜が有り、一人暮らしの方には便利だと思います。
■ヤオコー
主に昼食時に入ります(近所ではないので、夕食の買い物はたまに)。早い時間から思い切った値下げをしてくれるのが、このスーパーの一番の魅力でしょうか(個人的には)。通常の値段としては、若干高めの設定になっていると思います。市川中国分店に入っているパン屋さんのパンが好き♪
■マルエツ
ここのところ、随分値段的に頑張っています。他店で品物が悪いものを販売していても(例えば天気等の影響で)、マルエツだけは違うという安心感が有ります。ハズレを引くことがほとんど有りません。しかし品揃えという点ではイマイチで、毎日通うには物足りなさを感じますね。「どのお店の野菜もダメ」という時期は、ここで買っています。
■マルエイ
一時期はかなり通っていました。お正月用の食材は毎年ここでしたね(多分今年からはセレクション)。現在は、一時期より値段も高くなり、鮮魚(主にお刺身)も他店とあまり変わらなくなった為、近くに寄った時に寄る程度です。メルマガは毎週見ていますが、確かに特売品は安いですけど、セレクションが出来てからはビックリしなくなりました。近所に居れば、もうすこし多く足を運んでいるかも知れません。
■西友
頑張っていると思います。ただ、西友に入らないと買い物が出来ないというところが、ちょっと敷居が高くなっていますでしょうか。スーパー形式でササッと入れるならば、もっと通っていると思います。
■ビッグ・エー
一時はホッピーが安くて買いに言っていました。今は他店の方が安いので、あまり行っていません。
■業務スーパー
この辺りでいうと常盤平店でしょうか。乾き物とホッピーを買う時に行きます。ホッピーは一番安いです。最近野菜も種類が豊富ですが、野菜・冷凍食品・お肉に関しては、ちょっと我が家には合わない感じです。
■タイヨー
昔はお刺身といえばマルエイだったんですけど、今はほとんどタイヨーで買います。特別変わったお魚が有るわけではないけれど、お手頃価格で購入出来ますし、お魚以外の商品も安いので、かなりの頻度で行っています。我が家でよく買うシャウエッセンも玉子も安いし、野菜も果物も安い。軟骨の唐揚をする時には、コンスタントに良いという意味でここがオススメ。鶏白湯を作る時もここで買えば安く済みます。とにかくお魚が安いというのは強いですよね。
■ヨークマート
たまに行きます。以前と比べると、プライベートブランド等を組み込んで価格も若干安くなりました。しかし「これならばヨークマート」というウリの部分が見当たらず、あまり足が向きません。
※ハローマート・東急に関しては内情を知っているのでコメントは控えます。

通っているスーパーというと、この位でしょうか。
他ですと、〝ベルク〟は開店当初から好きで、特に松戸秋山店のパン屋さんが最高に好きだったりしますが、夕食の買い物としてはちょっと遠いので、主に昼食として通わせてもらっています。店員さんの対応もとても良く、普段は特別に安いということは有りませんが、マルエツ同様にちゃんとしたものを販売しているという安心感が有ります。
リブレ京成は、しいの木台店は好きでよく行きました(閉店後はセレクションが入りましたので引き続き通っています)。
ただ、小金原店に関しては全く違う評価で、真ん前に有った東急が閉店してからの値段設定には目を疑いましたので、それからは通っていません。
KEIHOKUはもう、値段見ただけで失神しそうなので(現在は)全く行っておりません。
生活レベルが違い過ぎるほどの値段設定ですし、あのお値段を出すならば、外食の方が安いです。

ということで、我が家のベストスーパーです。
・セレクション
・タイヨー
・ギカマート、マルエイ
タイヨーとセレクションは同率首位。
ギカマートとマルエイは、その他のスーパーがもう少し頑張ってくれば、入れ替わる可能性有りですね。
ただ、ギカマートはお肉が安いのが強みだし、マルエイほどの食材を他店が揃えるというのはかなり難しいと思うので、他にセレクションのようなスーパーが出て来ない限りは、当分の間この4店に落ち着くと思います。
とにかくセレクションとタイヨーがダントツ。

以上、極個人的なスーパーのお話でしたm(__)m


【2017.06.25現在の評価】
・ロピア
・タイヨー、ギカマート、マルエイ、ヤオコー、ワタナベ(等の激安スーパー)
・おっ母さん、ベルクス、ベルク

全体的に考えると、ロピアが圧勝。
比較的安いし、食材も一応の種類が揃っています。
ヤオコーは高い商品も有るので2番手ですが、わりと早い時間に値引きをするのでGOOD!
タイヨーは限りなく1位に近いんですが、時期によっては魚類も安くないので2番手。
ワタナベやてらおスーパーといった激安スーパーは、そこだけでは食材が全部揃わないのが残念。
この記事を書いた当時良かったセレクションは、安くても品物がイマイチだったり、やはりセレクションだけだと献立が限られてしまうので、「結局他のスーパーに行かなければならないならば、最初からそっちに行った方が早い」っていう考えになってしまいます。
セレクションに有る食材だけでOKならば、今でも確実に安いとは思いますね。

ギガマートは「安さ」で選択しています。
とにかくお肉と寿司が安い(笑)
あの寿司の値段は、他店では有り得ないです。
マルエイは変わらず2位のまま。
おっ母さんはやはり食材の種類が少なくて、ベルクスは種類は普通に有るんですが、品物を見て買わないとたまに傷んでいたり賞味期限切れだったりするのが残念(特に何店かは割愛します)。
ベルクは品数が多くて入っているパン屋さんも好きなんですけれど、全体的にちょっと高めで普通に買い物をする時は行っていません。
主にベルクは、昼食を購入する時に通っています。

変更が有りましたら、また追記致しますm(__)m

※個人的な意見ですので、ご了承下さいませ。

>> Read More

| スーパー | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【スーパー】さくらいが新装オープンするというお話

以前は柏市にお店が有りまして。
その後小金原に移転し、もう何年になるんでしょうかねぇ。
柏時代からですと、もう20年以上通っていることになりましょうか。

あの建物自体がダメっていう人もいらっしゃいます。
私は、自分が欲しいと思う食材を安価で売ってくれればいいわけで、お店が古いとかキレイじゃないとか、そういう事には無関心。
見た目がキレイなスーパーの中には、商品がダメなお店も多いですからね。
私は各スーパーの〝良いところ取り〟をさせてもらっています。

さくらいは数年前まで、安くて美味しいお魚屋さんが入っていたんです。
あの当時はよく通いました。
でも引退されたようで、その後は社長が担当するようになり、パックひとつの量が増えちゃったんですよね。
我が家は人数が少ないので、以前の小さなパックがとっても買いやすかったんですよ。
ま、我々お客が口を出す部分ではないので、自然に通う回数が減ってしまったんですけど。

最近は1ヶ月に2回程度でしょうかね。
テッポウとか野菜なんかを目当てに買いに行っていました。
で、今月21日に行ったら、売り尽くしセールをしているでは有りませんか。
「え?!まさか、閉店ですか??」
とは誰にも聞けず、もしも閉店だったら寂しいなぁと思い、10/25セール最終日に買い物に行くと…

やはり「閉店?」って聞いている人が居ました。
「10日ほどしたら再オープンしますよ」ということで、ひとまず安心。
通う回数が少なくなったとは言え、長年通ったお店ですからねぇ。
無くなってしまうのは寂しいですよ、ホントに。

「10日ほど」っていう所が社長らしいじゃありませんか(笑)
普通は「○月○日オープン!」なのに、「10日ほどしたら」って(;^_^A
11/4辺りなのかな。
それとも今度は週末も開店するように、連休オープンなんでしょうかね。

ニューさくらいに期待!(o^_^o)

我が家の食卓-焼鳥

最近、夕食は焼鳥ばっかり。
勿論家で食べるのは自家製です。
スーパーで買って来たりはしません。
だって、自家製と比べたら全く違いますもの(^-^;

あ、焼鳥と言えば、先日新兵器を購入して参りました!
まだ使っていないので、使ってみてからレポートします(^^)

| スーパー | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【我が家の食卓】セレクションしいの木台店をお気に入りに追加

私のお気に入りの基準は、まず、値段が安いこと。
その他の理由は、イロイロです(笑)

そういう意味でのお気に入りのスーパーというと、数年前までは『マルエイ白井店』。
現在は『タイヨーシロイマート店』。
マルエイは昔に比べ、値段的にそれほどお得感を感じなくなりました。
野菜や、特に魚介系はタイヨーの方が強いですね。
お肉に関しては圧倒的にマルエイ。
あ、シャウエッセンのようなものはタイヨーの方が安いです。

その二強にですね、『フーズマーケットセレクション』が迫って来たわけですよ。
セレクションというと、今まで柏の西原店が一番近かったと思います。
私の感想は、確かに安いんですけど品物はそれなりで、選んで買えばまぁまぁかなという印象でした。
それは野菜に言えることで、お肉や魚は「う~ん…」という感じ。
タイヨーに行くとカゴ満タンに購入するのに、こちらで手を付けるのはほとんどその日の特売品。
どうもパッとしないというのが正直な感想でした。
ですから、昨年の秋頃でしょうか、しいの木台にセレクションが出来たのは知っていながらも、今まで入ることはしなかったんですね。
しかしこの日は母を担いで病院に釣れて行かなければならず、時間が急いていまして、何でもいいから買ってすぐ帰らなければならなくなり、現場近くに有るこの店に入ったわけです。

そうしたら…

西原店の印象とは真逆で、全く別のお店に入ったかのように感じたわけです。
品揃え豊富、野菜は安くて傷んでない、お肉や魚も西原店に比べれば何も問題ございません。
いや、本当に別のお店と考えて入った方が良いかも知れませんね。
レジの皆さんもすごくテキパキと動き、店内は混んでいるのにレジ待ちが有りません。
まぁこれはレジと会計を別にしたせいでもあるんでしょうけど、それにしてもこの店の教育は最先端だと感じるほど良い印象でした。
店内放送を使った業務連絡も、レベルが高いと感じさせるものでした。

これからは『三強』ということで(^^)

我が家の食卓 - 鶏軟骨の唐揚

軟骨の唐揚は頻繁に作ります。
その際、お肉の全く付いてない軟骨は買わないんですね。
たくさん付着していないと嫌なんです(笑)
ですから今までは、ほとんどマルエイで購入していました。
ですが、この日が特別かも知れませんけど、セレクションの方が付着率が高いんです。
早速購入して唐揚作成。

(゜▽゜)ウマー!

我が家の食卓 - ゴーヤチャンプルー

私はさほどではないですけど、嫁が好きなのでゴーヤチャンプルーを作成。
まぁ、美味しいですが、月に何度も食べたいもんじゃないかなぁ(^-^;

というわけで、セレクションの印象が180度変わった日でございました。
今後、通わせて頂きますm(__)m

【フーズマーケットセレクションしいの木台店】
住所 千葉県柏市しいの木台2-12
電話 047-388-1176
時間 10時~21時
定休日 無し
駐車場 有り

※千葉・埼玉に展開するフーズマーケット。商品の品揃えと安さが魅力。アルコール関係は若干弱い(価格的に)。

≫株式会社セレクションホームページ




| スーパー | 18:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |