| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【もつ煮込】独りぼっちのクリスマスイヴイヴイヴ

今年は12/22が土曜日で、23・24と連休。
子供達が大きくなると部活やら何やらで忙しくなり、なかなか家族全員が集まるのは難しく、ずらしてクリスマスを楽しむ家庭も多くなってきます。
我が家のように全員社会人となれば、尚更集まらない。
だいたい、今年は嫁が忘年会に出掛けちゃっているもんね。
息子は最初から仕事が忙しくて集まれず、娘は「じゃあ私も出掛ける」ということで、結局この日は私独りぼっちで夕食。

前日から仕込んでおいたもつ煮込を父の方へ持って行き、仕事を終わらせてから、私も煮込みで晩酌。

自家製もつ煮込

お味噌は勿論、〝りょうぜんこがねみそ〟です。
詳しくはこちらへ。

さくらいからもつパック(てっぽー)を買って来て、生姜を入れて圧力鍋で8分。
もつを取り出して野菜と一緒に煮込みます。
私は、お酒・みりん、そして針生姜を加えますが、こがねみそを使って簡単に作る場合は、少しのダシを入れさえすれば美味しい煮込みが完成します。

こいつをつまみながらチビチビ飲み、ピーホツ3杯くらいやっつけたところでTwitterをチェック。
おっと、くさかべさんが息子さんに豚肉の生姜焼きを作っているらしい。
そういえば生姜焼きって、なんて美味しいんでしょうか。
生姜やニンニクを使っても美味しいけど、香味野菜を使わず、甘辛く田舎っぽく作ったものも美味しいんだよなぁ。

なんて思っていたら、急に食べたくなって来ました。
「いかん、いかん、ここでまた肉を食べたら太ってしまう」
という思いとは裏腹に、体は冷蔵庫方面へ。
「豚バラもタマネギも有る…でも作ったら食べちゃうだろうな」
もう、冷蔵庫を開けた時点で負け決定ですよね。
「じゃ、作ってちょっとだけ食べようか」

もう酔っぱらっていますから、作り方は適当。
バラ肉とタマネギを炒めて、生姜のすり下ろし、醤油、お酒、砂糖で味付け。

豚肉の生姜焼き

煮込みの汁をゴクゴク飲んでしまった為、生姜焼きの醤油はいつもより控えました。
酔っぱらっていても、こういうトコはちゃんと考えているようです。

「じゃ、作ってちょっとだけ食べようか」
のはずが、結局全部胃の中へ。
作ってから更に酔っぱらったせいで、こういうトコはちゃんと考えられないようです(爆)

でも、ここでご飯を炊かなかっただけ、いつもよりマシです。

でもでも、独りのクリスマスイヴイヴイヴが相当悔しいのか、ご飯の代わりにこういうものを冷蔵庫から出して来てしまいました。

バームクーヘン

そして、これを半分も食べてしまうという暴挙にっ!(_〇_;)

今宵の私の食事を3文字で表すと、こうなりますね。

酒肉甘。

読み方は学校の先生に聞いて下さいm(__)m

スポンサーサイト

| 家ホル | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【家ホル】タンナマでホッピー

私がネットに食べ物の話を載せた頃は、コアなページは有りましたけれど、私のような何のマニアでもない(専門的知識がない)人間が日記形式で食べ物の話題を載せるというページはあまり有りませんでした。
個人が趣味で食べ物を紹介するページは、珍しかったと思います。

私のように古くからネットに居ましても、その良さ(古いからこその良さ)というのは、あまり感じたことはありません(古いから良いってモンじゃないですね)。
「生き証人」という方向で言えば、何かプラスになることが有るのかも知れませんけど(笑)
オフライン(現実社会)では、自分より1歳でも年上の人であれば、人生経験という意味においても尊敬すべきだという考えですが、ネットに古くから居たからといって尊敬すべき点が有るかといえば、それは別問題だと思うからです(昔、古株が威張り散らして鬱陶しい掲示板なんていうものが有りましたねぇ)。
勿論例外は有りますが。

パソコン関係は、もの凄く流れが速いですよね。
日々進歩している。
その流れに付いて行くことに、私は途中で諦めてしまいました。
頭が追い付かないんですよ(^^;
偏差値低いところに持ってきて、仕事の他に、家の用事やら毎日の食事やら、考えることが多くて頭がパニックになりそうです。
その上、もの凄い勢いで進歩していくパソコン周辺情報を把握・勉強していくなんて無理。
ご老体の私には絶対無理(^^;

最初の頃は私も「書く」ことが楽しかった。
何か新商品や新店が出来ると、他の人よりも早く行き、早く食べ、早くネットに載せるのが楽しいと思える時代も有りました。
男で言うと「やりバカ」の時期ですね。
異性を見ると目が血走り、鼻息が荒くなる時期です。
稀にですが、一生そういう人も居ますけど(爆)

でも、もう私も若くない。
鼻息を荒くする元気もありません。
他の人達のページを見ている方が楽しいんですよ。
それに、私にはモノを書く能力が乏しい。
ホームページを初めて10年くらい経った頃、文章を書いている「自分」というものを客観視し、その時点で見切りをつけたんですよね。
当初の「食べ物の情報を楽しく発信していきたい」という気持ちが萎えたわけではありません。
ですが、それを実行するだけの、文章を書く才能が私には無いんです。
随分と前ですが、そこに気付きました。

それにですね、若い人達の方が面白いんですよね。
発想や表現方法が自由で面白い。
文章の組み立てが上手いし、ネタの作り方、オチの持っていき方、それに対する情熱が素晴らしい。
ですから、もう数年前に隠居して居場所を変えたんです。
見て楽しむ側に(^^)v

面白いページはたくさん有りますが、その中でも最近ツボなのはこのページ。

≫ merの写真とか

解説は要りません。
見て頂ければ解ります。
私は「外食で美味しかったものは出来るだけ家でも作る」というタイプなんですけど、このページのmerさんという人は「食べていなくても作るタイプ」の人で、そのクオリティがとっても高いんですよ。
ラーメンももつ焼きも、モーレツに美味しそう!
merさんは福島の人なんだけど、宇ち多゛のもつ焼き作っちゃうんですよ?
自宅でシンキって…(;^_^A

merさんに刺激され、私もタンナマを作ってみました。

家多゛-タンナマ

スーパーの材料で鮮度が不安だったので、「赤いとこ」はお願いしませんでしたが(笑)

タンナマでホッピー(゜▽゜)ウマー!

話を戻しまして、merさんは相当料理センスの有る方だと思います。
それに努力家!
普通、家で豚頭扱いますか?(≧∇≦)

とにかく見て頂ければ解ります。

面白いですよっ~!ヾ(≧▽≦)ノ

| 家ホル | 23:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

やまやの味付なんこつ塩味

このカテゴリは「家ホル」で良いのか、そんな大袈裟なものではないのかも知れませんが、一応家ホルということにさせて下さい。

最近凝っているのがこちら。

やまやの味付なんこつ塩味

『やまや』で1袋98円です。
これを串に刺して酒を霧吹きで吹き、塩コショウをしてちょっと炙ります。

やまやの味付なんこつ塩味

いい感じのアテになりますよぉ~(^^)



>> Read More

| 家ホル | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【家ホル】もつ煮込

久しぶりに、もつ煮込を作ってみました。

自家製もつ煮込

うひょ~~~~

やっぱりテッポーは美味しぃ~~~~(≧∀≦*)

| 家ホル | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【家ホル】肉匠源蔵で味付ホルモン

八柱駅から徒歩1分の『肉匠源蔵』。
前回のレバは両親も喜んでくれたので、この日はレバ・ハツと共に『お買得味付ホルモン』というものを購入してみました。

肉匠 源蔵

う~ん…
焼く前から匂いが強め。
一番最初に買ったお肉はこんなじゃなかったのになぁ。
残念ながら今回は廃棄(涙)
お肉を処理する時に匂いは解るはずなので、あまり匂いの強いものははじいてくれると嬉しいかな~

でも、レバ・ハツは以前と同様に美味しかったです(^^)

【肉匠 源蔵】
住所 千葉県松戸市日暮5-185
電話 047-311-1129
時間 10時~20時
定休日 年中無休
駐車場 有り

| 家ホル | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【家飲み】牛すじ煮込み

「おいっ、ご飯はないかっ?!」

「サフランライスなら冷凍してあるけど」

「ま、それでいいから解凍してくり」

「どうやって食べるわけ?」

「のっけ」

自家製牛すじ煮込み

デブのもと… ( ` ・ ω ・ ´ )

| 家ホル | 01:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【家ホル】PATのこめかみ&ガツ

最近はトンと外出が少なくなりまして、家ホルがほとんどでございます。
まぁ仕事内容が変わったからという理由なんですけど、私なんぞがノコノコと外出しない方が、他所様に迷惑が掛からなくて良いというもんでして。

ってまぁ、最近の流行っていうか、流行ってー大袈裟なモンでもございませんが、6号線沿いに有ります『PAT/流山』というスーパーのホルモンシリーズが安いんでございます。
そう言やぁ、流行っていう字と流山は似ておりますですねぇ、はい。
関係ございませんが(^^;

PAT流山-こめかみ&ガツ

えー、こいつは初めて買ったガツ。
自家製の塩ダレをかけて頂きましたですよ、はいー。
ガツだけに、ガッツリ頂いたというわけでございましてぇ。

PAT流山-こめかみ&ガツ

お次は、お馴染みのこめかみでございますねぇ、えぇ。
カシラのような食感で、このニチョニチョ感がー たまらねぇー





こんな時間にこんな写真見たら、やべぇなぁ~おい(;´Д`)

| 家ホル | 14:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。