| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【パン】コスゲパンのワケ有りパンを買ってみました

とにかくこのコスゲパンのワケ有り商品、安くて美味しいらしいんですよ。
嫁も、父も、皆が「毎週、凄いお客さんらしいよ」と言うんです。
あちらこちらのメディアに取り上げられているようですね。
給食のパンを作っている、歴史の有るパン屋さんだそうです。
そんなことを聞いてしまったら、買った事が無い人は、どんなパンなんだろうかと気になりますよね。
私もいつか買いに行きたいと思っていまして、ついにその日がやって来ました。

流山に仕事に向かう時、10時前にコスゲパンの前を通ったら、この日は10人ほどのお客様が列んでいました。
もしかするともう無くなっちゃうかな?と思いながら、仕事が終わって11時40分頃に前を通りますと、お客様は3人しか居ません。
これはチャンスだと買いに行きましたところ、既に数種類しか残っていなかったんですね(T_T)
それでも、大体どんなパンなのか食べてみたかった為、残っているパンからチョイス。
売り子のお姉さんがまた、勧めるのが上手なんですよ(笑)
私はお姉さんのお勧めにすっかり乗ってしまい、当初「三個位買って行こうかな♪」と思っていたのに、こんなに買ってしまいました(爆)

コスゲパンのワケ有りパン

1個につき、50円です。

まず正直な感想として、当時私が食べていた給食のパンよりはずっと美味しいです。
ただ、「ワケ有り品」というだけあって製造してから時間が経っているのかも知れませんが、今回買ったパンは全て硬くてパサパサ感も有ります。
もしかすると、焼き時間を間違えた「ワケ有り」なのかな?

予想してみました。
常連さんはこのワケ有りパンの中で何が美味しいのかということが解っていて、それをゲットする為に早い時間から列んでいるのであって、その常連さん達が居なくなってしまった(私が行った)時間に行っても、美味しいパンは無い。
私のように遅い時間に行って残り物を買うと、割安感やお得感は無くなってしまうということだと思います。

このようなことを考慮しての、正直な感想を書きます。
今回のパンがどこかで売っていたら、50円でも買わないと思います(^-^;
でもきっと開店直後は良いパンが並んでいると思いますので、私のようにこの工場で初めて購入する方がいらっしゃいましたら、朝早く8時過ぎ頃から列んで良いものを購入するという方法が宜しいかと思います。
最後に残ったパンを買っても、この直売所の魅力は解らないと思いますので。

私は購入したパンをチンして温め、バターを付けて頂きました。
そうして頂くと、チンしたことによってフワフワとした食感になり、バターによって味が濃厚になって美味しく頂けました。

【追記】
ネットで調べてみましたら、開店直後は色々面白いパンが売られているようで、皆さん10個20個平気で購入されているようです。
「これなら納得♪」と思いました(^^)
私ももう少し暖かくなりましたら、早い時間に行ってみたいと思います。
「バケモノメロンパン」とか、「ジャンボリアバーガー」なんて、面白そぅ~~~(≧∀≦*)

【小菅製パン株式会社流山工場】
住所 千葉県流山市野々下3-938-1
時間 毎週土曜日9時~売り切れ(昼頃)まで
駐車場 有り

≫小菅製パン株式会社ホームページ

>> Read More

| パン・ケーキ | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【パン】100円均一のパン

パン好きの嫁が、気になっている百均のパン屋さんが有ると言う。

鎌倉ベーカリーオウル五香店

買ってみました。

鎌倉ベーカリーオウル五香店

「百均」といえば、「ダイソー」などの百円均一のお店が頭に浮かびます。
「安かろう悪かろう」という商品も中には有るけれど、「これが百円?!」とビックリしてしまうお得な商品も有りますし、「すぐダメになりそうだけど、とりあえずこれを使っておこう」とか、「本物じゃないけど使えるからこれでいいや」的な商品も有り、とっても我が家は重宝しております。

これが、食べ物だったらどうか。
「百円寿司(回転寿司)」は有りますね。
我が家は訳有って行かなくなりましたが、まだまだ週末は混雑しています。
これは、「寿司という今まで高級な食べ物が百円で食べられる」という部分が、好まれる理由のひとつでも有りました。
日本人が〝寿司好き〟であり、〝魚を生で食べる食文化〟であるからこそ、百円寿司は流行ったんだと思います。

百円寿司以外はどうでしょうか。
「ローソンストア100」というお店が有ります。
私、しょっちゅう利用しておりましてね(^^)
これはダイソー等の百円ショップにも言えることですが、逆に他店で買った方が安い商品も有ります。
が、三分の一程度の商品はお買い得だと私は思って利用しています。
食べ物に関しては「百円なんだからこの程度でしょうがないよね」という利用の仕方ですね。
例えば蕎麦・うどんとか、各種サラダとか、カップラーメンとか。
百円であれ以上を要求するのは、理不尽というものです。

これらの良さは、他が入っていけない領域と言いますか、入っても勝算が無いと言いますか、入り込んでも意味が無いと言いますか、例えば銚子丸が百円の寿司を出しても無駄ですよね。
安い寿司なんて出さなくても、百円よりも良いネタで今まで通りの寿司を提供していった方が商売的にも、お客さん的にも良いに決まっています。
出す意味が無いから出さない。

ダイソー等の百円ショップは化粧品が安いからといって、大手化粧品会社が真似して百円の商品を出すなんてことは有りませんね。
銚子丸の百円寿司と同様に、そんなものを出す意味が無いということがひとつと、我々消費者から見ると、大手化粧品会社の百円の商品は「いい商品のはずがない」と解っているからです。
では、パンはどうなのか(やっと本題)。

パンって、元々100円程度の商品が有りますよね?
100円前後~300円程度が、焼きたてパンの相場ではないでしょうか。
このお店、元々100円前後のパンを、わざわざ「均一」にしたわけです(ダイソー等の百均同様100円より高いパンも一部有り)。
その理由は、いったい??

考えてみたんですが、例えばスーパーのお総菜でも、高齢者の為を考えて小さいパックで販売しているお店が多くなって来ています。
同様に、色々なパンが少量ずつ楽しめるよう、全体的に小さめにして(例えばサンドイッチは1個とか)販売するというのをお店の売りに考えているのではないでしょうか。
そうでなければ、何故元々100円程度のパンを「均一」にしたのかが解らなくなってしまいます(^^;

で、今回はこのお店のパンを食べてから、どんな評判なのかをネットで見てみたんですね。
そうしますと、私が感じた印象と180度違うベタ褒めの記事が有ったりしてビックリ。
我が家が行った時間というかタイミングが悪かったんだと思いますが、パンが所狭しと…は並んでいませんで、行列も無く、お客さんが次々と来て買って…いるわけではなく、焼きたてのパンがせっせと運ばれて来るでもなく、結果的に帰ってすぐ食べてもパン生地がイマイチで、解りやすいように比較して書きますと、近所のベーカリーモールの袋に何個も入ったあのパンの方が生地が美味しいという感じ。
Zopfのようにお客さんが多くてパンが間に合わないというなら理解出来ますが、お客さんがそれほど居ないのにパンの種類が少なく、本当にタイミングが悪いとしか思えなかったですね。
(;´д`)トホホ
きっといつもは、もっとパン生地が美味しくて、某ページで書かれているような素晴らしいパン屋さんなんだと思います。

ちなみに食べログでは、3.01点。
3点というのは「普通」という評価ですよね。
あっ、パン好きな方ならば…
写真手前はベーコンエピですけど、「生地が違う」だけの話ではないということが、写真を見ただけでご理解頂けると思います。
私は表現力に乏しいので、写真が一番解りやすいと思いますm(__)m

次回が有るならば、是非ベストタイミングで♪
そう、神様に手を合わせてから伺いたいと思います (^-^;

>> Read More

| パン・ケーキ | 13:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【パン】12月のDONQ Mini Oneの期間限定商品はクリスマスツリー♪

Merry Christmas!! (o^_^o)

クリスマスの寂しい夜を、皆さんはどのように悲しんでいらっしゃるでしょうか(マテ
私は仕事やら介護やらで、クリスマスどころの騒ぎじゃありません。
いえ、本当は、先週親父と大喧嘩しまして、それ以来親の家には顔を出しておりません(爆)
ですからここ一週間は、仕事と自宅の料理しかしていないんです。
なんて楽なんでしょうか…(T_T)

そんなことはさておき!

我が家が愛する、DONQのMini Oneに、クリスマス限定バージョンが出ました!

12月のDONQ Mini Oneの期間限定商品はクリスマスツリー♪

名前は「クリスマスツリー」というもので、中にイチゴ風味のチョコバーが入っているんです。

12月のDONQ Mini Oneの期間限定商品はクリスマスツリー♪

中がピンク色で可愛ぃぃぃいいい!ヾ(≧▽≦)ノ
12/31まで販売しています。

今回は脇役になってしまいましたが、クリスマスツリーの隣の「キャラメルナッツ」も12/31までの限定販売となっています。
キャラメルチョコチップとアーモンドがとってもよく合い、見た目は硬そうですが、食べると軟らかいんですよ。
甘くて美味しぃ~(o^_^o)

食べたくなった人は、今日DONQへ、GO!! (`・ω・´)

聖夜のサンタクロース・ヘラ

余談ですが、バズドラで「聖夜のサンタクロース・ヘラ」をゲットしました。

かっ、可愛い…(^-^;

>> Read More

| パン・ケーキ | 05:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【パン】ラ・テールで半ロデブ

最近毎日のように更新していて「おい、こいつは親の介護で忙しいはずじゃないのか?」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。
実は時間の有る時に(眠れない夜とか)何日分も書いて、予約投稿しているんです。
昔はこんなに簡単に予約投稿なんて出来ませんでしたよねぇ。
便利な世の中になりました。

私の状況は相変わらず。
要介護4の母の為、家族で頑張っています。
先日は今までの普通のベッドを介護用ベッドに変更しました。
具合の悪い日は、ベッドで食事をする日も有ります。
うちの母は、老化や事故でこうなったわけではないので(勿論老化も有りますが)、一般的な大変さ加減では有りません。
ここはいつかお話をすることになるかと思います。
とにかく普通とは違い、もの凄く大変です。

では何故私はブログを更新するか。
その時間、身体を休めた方が良いのではないのか。
そう考えるのが普通なのかも知れません。
しかし生き物には、ストレスというものがついて回ります。
人間だけでなく我が家の猫達もそうで、ストレスが溜まると病気になったり、毛が抜けたり、寿命が短くなったりするそうです。

自宅で親の介護をされているご家族様。
とっても大変だと思います。
ストレス溜まりますよね。
私も溜まっています。
毎日のことですから、息抜きなんかしている暇は有りません。
我が家はまだ父がしっかりしていますから良いですが、父が居なかったらと考えると、目の前が真っ暗になります。

そのストレスを発散する方法のひとつとして、このブログが有るんだと思います。
不思議ですよね。
だって、ブログの更新なんて面倒でしょ。
疲れている時にブログの更新なんて、バカみたい。

父は「もう字を書いたり読んだりすることをしたくなくなってきた」と言います。
しかし父は、何十年間も書いている日記は欠かさず書いています。
もう習慣になっているんですね、日記を書くということが。
ですから難無く書くことが出来る。
私はもうホームページを始めてから20年経ちます。
いわゆるホームページやブログというものは、私のような個人の場合は、日記みたいなものですね。
その日に集めた情報なりを、書いて載せる。
20年間続けて来たので書くことがストレスにならず、逆に発散出来るんでしょうかね。
自分でも不思議です。

もうひとつ、ストレスから逃げたいという気持ちも有るんだと思います。
こういう、ブログを書いている時間だけでもいいから介護のことを忘れたい。
まぁいくら「忘れたい」と思っていても、いきなり救急車を呼ばなきゃならない状況になったりするので、嫌でも現実に引き戻されるわけですけど。
でもこうやっている時間は、何故かストレスが溜まらないんです。
介護の話を書いていても、どう言ったら良いのでしょうか、半分他人事のように思えるというのでしょうか、ハッキリは自分でも解りませんけど、多少なりともリラックスはしています。
母を見ている時のように、ため息ばかり出たりはしません。

なんていうお話は別として。

久しぶりに〝ラ・テール〟に行きました。
あの道を通る度に「ロデブが食べたい、ロデブが食べたい」と心で呟き、同時に「お前(私のこと)、食べ過ぎるから太るじゃんか」と宥め賺して、今までやり過ごして来ました。
今日は冷静。
多分冷静。
きっと買い過ぎることもないし、食べ過ぎることも無いでしょう(予想に過ぎない)。

ラ・テール

冷静なので、ロデブはハーフにしました。
タイトルを〝半チャーハン〟のように〝半ロデブ〟にしたのは、半ロデブから〝ロ〟を抜いても〝半デブ〟になるからです(意味不明)。
いくらそうなっても、私がデブだってことには変わり有りません(これが現実)。

夕食に頂きました。

(゜▽゜)ウマー!

ロデブは、半ロデブの3分の1だけ頂きました。
冷静です。
いつもより、若干冷静。
だって、他のパンも食べているから(笑)

ラ・テールのレジスタッフさんは、変わられたのかしら?
母用に買った、やわらかいクリームパンが一番下に入っていたのはビックリでした(^-^;
ま、美味しいことに変わりは有りませんのでm(__)m

そう!
相変わらずラ・テールのパンは美味しいです(≧∇≦)/
いかん、いかん。
毎日買わないように、この興奮を冷まさないと。
これ以上デブったら、仕事に影響しちゃいます(>_<)

あ、昼食に食べたらいいのか♪

【ラ・テール-Pain de La・Terre】
住所 千葉県松戸市五香1-23-6
電話 047-710-5050
時間 9時~19時
定休日 月・火曜日
駐車場 なし



| パン・ケーキ | 12:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【パン】YAOKO・PINO市川中国分店でロイヤルボックス

ここもスーパーに入っていて、ちょっと気になっていたお店。
ヤオコーの魅力は、元々の値段はほんの少し高いけど、賞味期限が近くなった商品の値引きが他店と比べて素晴らしいところです。
で、月に数回通っています(^^)

YAOKOPINO市川中国分店

スーパーのパン屋さんって、必ずと言って良いほどトイレの近くに有るんです。
トイレの近くというより、休憩所の近くと言うべきかな。
買ってすぐ、そこで食べることが出来るわけですね。
お茶・お冷やのサービス、そしてレンジも設置されているお店が多いです。
カップラーメンを食べる人は、そこでお湯を入れられるから便利ですよぉ(^^)

スーパーで昼食を買う時に、たま~にトイレを借ります。
そうすると必ずパンが目に入るわけですね。
でも今までは買わなかった。
私の世代はパンに良い思い出が無いというのがひとつの理由。
もうひとつは、我が家にパン食の習慣が無かったから。
もうひとつは、パンをいくら食べても満腹感が得られない(と今まで思っていた)から。
でも最近は、昔のような不味いパンが少ないです。
「無い」と言えないところがちょっと悲しかったりしますが(^^ゞ

このページに載せないまでも、こういうパン屋さんはチョコチョコ通っているわけですが、この『スーパーに入っているパン屋さん』というのは侮れません。
おそらく、「変にこだわっていないから」だと思うんですね。
一般的に受け入れやすい作り方なんだと思います。

YAOKOPINO市川中国分店

美味しいです。
「自分の好きなパンばかり買っているから」という理由も有るとは思いますが、美味しいです。
普通に美味しい。

カレーパンは他店同様に中身が口に合いませんでしたが、ふっくらとした作りでトータルバランスは良いと思います。
奥の白い湯種ロールも、隣のオニオンブレッドも、生地がいいですね。
変にクセが無いと言いますか、とっても食べやすいです。

あれ?
いつの間に私、こんなにパンを食べるようになったんでしょうか(笑)

【Bakery YAOKO PINO 市川中国分店】
住所 千葉県市川市中国分3-19-32
電話 047-318-4511
時間 9時30分~21時45分
定休日 無し
駐車場 有り



| パン・ケーキ | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【パン】マルセリーノ松戸秋山店94円均一の日

しつこい。
「美味しい」となったらとにかくしつこい。
マルセリーノ松戸秋山店、ストーカーのたいちょでございますm(__)m

本当は「94円均一の日のパンって、何か違いが有ったっけ?」というのを確認しに行ったんですけどね。

マルセリーノ松戸秋山店

違いは有りました。
ちっちゃくなってる(笑)

マルセリーノ松戸秋山店

私の好きな「クランベリーチーズ」は、94円だと値段が半額以下になるせいか、半分位の大きさに作られていました。
チーズも少なめですね~、値段が値段ですから(^^)
好みで言いますと、やはり大きめに作るものを小さく作るとフワフワ感も無くなってしまうので、私はいつもの大きさの方が好みでした。
いつもの大きさで作って、ハーフで売ってくれればいいのになぁ~なんて思ったりして。
だってその方が絶対に美味しいはずだもの。

この価格帯だと、パンって安くてお得♪って感じます。
710円買って、大人2人で食べ切れませんでした。
ランチ行ったら700円だと1人分か、もしくは1人分にも満たないですよね。
ダブルチーズも、玉子蒸しパンも、ベーコンチーズも全部美味しかった!(≧∇≦)/

ご馳走様でしたm(__)m

【マルセリーノ松戸秋山店】
住所 千葉県松戸市秋山123 ベルク秋山店内
電話 047-330-8218
時間 9時~21時
定休日 無休
駐車場 ベルク秋山店駐車場を使用



| パン・ケーキ | 12:56 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

【パン】カスタード/高根公団で思い出にふける

高根公団という駅は、学生時代毎日お世話になりました。
見た目はほとんど変わらず、変わったのは周辺の店舗だけでしょうか。
階段近くの新橋寿司で同級生の女の子がバイトしていたり、見識が高くて嫌味なジ○イが居るお茶屋さんが有ったり(今は無いです)、お財布を拾ってあそこの交番に届けたけど、あれから何も言って来ないからどうなっているんだろうとか、色々な思い出が有る駅です(笑)
というか、この駅だけでなく、この周辺全てですね。

大穴銀座商店街も見て来ましたよ、三の字さん♪(o^_^o)

駅前に高根台プラザというものが有りまして、ここはどうやって分かれているんでしょうか、というか、この周辺全体を何と呼んだら良いのか解りませんが、高根台プラザやエポカ高根台、駅前通り商店街等が集まっている場所が有りまして、その広場に長く続いている『カスタード』というパン屋さんが有ります。

カスタード

何と言ったら良いのでしょうか、特別飾るわけでなく、かといって粗野な感じでもなく、ここ高根公団という駅にとても馴染んでいる、素朴なお店です。
どちらかというと私が紹介する感じのお店ではないような、いや、でも本当はこういうお店こそ私の紹介するお店でしょ!的な、自分でもどう表現したら良いのか解りませんけど、何年もこの駅にお世話になりましたので、きっと私がこのお店の雰囲気に馴染んでしまっているのかも知れません。

カスタード

至ってシンプルで、実に味わい深いパンです。
歴史の重さを感じます。
公団にお住いの方や、この界隈の学校に通っている学生さん達もお世話になっていることでしょう。
私が住んでいた当時はまだオープンしていませんでしたけど、有ったら買っていたでしょうねぇ。
だって、当時の菓子パンは美味しくなかったですから。
手作りパンなんて売っていたら、絶対に買ったはずです。

皆に愛される地域密着型のパン屋さんとして、いつまでも続いて欲しいと思います。

また買いに行きま~す(≧∇≦)b

【カスタード】
住所 千葉県船橋市高根台1-2-2 高根台プラザ内
電話 047-466-0901
時間 6時30分~19時
定休日 水曜日
駐車場 専用駐車場は無し



| パン・ケーキ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>